読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格闘ウサギの小屋

ポケモンSM構築or厳選日記or足跡

非汎用ウイのみサンダー【バンジ・マゴ】

単体考察

クチートナイトの解禁が発表されたがミミロップはいつになることやら。

モチベーション維持も兼ねてサンダーの考察

 

f:id:erupokeLLL:20170131223335g:plain

サンダー@ウイのみ 静電気

性格 控えめ

188(180)-×-110(36)-167(52)-138(220)-123(20)

 

【コンセプト】

主にメガミミロップが辛い対マンダ軸(マンマンロトムとか)を想定したサンダー。

ルカリオまでのSがあればミミロップと同様の考察が可能。

バシャーモは守ると竜の舞の択を生むので考慮しない。

汎用性は低い。

【性格】

図太いHB特化しても意地スカガブの逆鱗が乱数2(55%)。

穏やかHD特化してもカプ・テテフのサイコキネシスを2発受けれない。

数値受け(後出し)が厳しいと判断し、相手になるべく負荷をかける控えめをチョイス。

図太いでなくてもタイプ受けは可能。

【特性】

静電気一択。触らせて試行回数を稼ぐ。

 

努力値振り】

H=4n(ガーディアンデアローラで木の実発動)かつ天候ダメージ最小

HB=A216メガボーマンダの捨て身タックル

  ダメージ: 80〜94
   割合: 42.5%〜50%
  回数: 乱数2発 (0.39%)

  A216メガボーマンダ+1捨て身タックル

   ダメージ: 119〜141
    割合: 63.2%〜75%
    回数: 確定2発    ←ステロ込最高乱数以外耐え。

 

マンムーにステロを撒かれた場合を想定。捨て身捨て身だとサンダーは倒れるが、2回静電気の抽選がある。サンダーは倒れても舞われていなければミミロップで勝てる。

マンダが意地であればルカリオでも勝てる。

 

 

 

 

 

HC=余り。無補正サンダーのc4振り実数値が146。このサンダーは167。相手にかける負荷が結構変わる。

HD=c147カプ・コケコのz10万ボルト

ダメージ: 157〜186
割合: 83.5%〜98.9%
回数: 確定2発     ←確実に木の実発動(回復量94)

   c147カプ・コケコの10万ボルト

ダメージ: 82〜97
割合: 43.6%〜51.5%
回数: 乱数2発 (9.4%)  ←Z10万からの10万を二回とも最高乱数引かない限り確定耐え。

c216霊獣ボルトロスの10万ボルト

ダメージ: 79〜94
割合: 42%〜50%
回数: 乱数2発 (0.39%) ←2連で最高乱数引かない限りウイのみ込みで3耐え

c222メガゲンガーのヘドロ爆弾

ダメージ: 82〜97
割合: 43.6%〜51.5%
回数: 乱数2発 (9.4%) ←毒引かない限り3耐え

同じくシャドーボール

ダメージ: 73〜87
割合: 38.8%〜46.2%
回数: 確定3発     ←一回目でDダウン引かなければ2回目でほぼ確実にウイのみ発動で3耐え

 

S=準速70族抜き、最速テッカグヤ抜かれ

【技】・ボルトチェンジ 便利な技。最速テッカグヤの下からボルトチェンジできる。

           採用しないのであればSを上げたほうが良い

   ・目覚めるパワー氷 マンダへの遂行技

 

   ・熱風     あると無いでは全然違う

 

   ・羽根休め   サンダーのアイデンティティ

 

   ほかの候補技 10万ボルト・放電 ←全然あり。ただメガゲンガーから逃げられなくなる。                                 

           どくどく     ←控えめで採用する価値はないと思う

 

【総括】ミミロップとのコンビを想定したため汎用性は微妙。オボンとの比較も一長一短。ただ、本来なら羽根休めするタイミングで攻撃できるので意表をついた行動ができるかもしれない。テテフを相手にするのは諦めましょう。